広告

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩のロケ地

未成年のロケ地

未成年

1995年10月~12月にTBS系列で放送

出演:
いしだ壱成 香取慎吾 反町隆史 河相我聞 北原雅樹 朝岡実嶺 浜崎あゆみ 遠野凪子 桜井幸子


脚本/野島伸司
プロデュース/伊藤一尋

視聴率
16.9%~23.2%
平均視聴率…20.0%

オープニング曲
『Top of the World』 / カーペンターズ

エンディング曲
『I Need To Be In Love』 / カーペンターズ
『Desperado』 / カーペンターズ
『Yesterday Once More』 / カーペンターズ


ロケ地情報

・スーツを着た反町隆史がバスに乗ろうとした場所
・最寄り駅は京王桜ヶ丘駅で、駅から徒歩10分前後の川沿いの場所です。
・稲城、川崎方面、府中方面への中間地点で、車の往来が激しい場所です。


(一言)

90年代に一世風靡した野島脚本ドラマの代表作の一つです。この頃のいしだ壱成は若手俳優のトップランナーの一人で、キャリアのピークでした。この作品の数年後も、同じ野島脚本ドラマの「聖者の行進」も大ヒットさせています。その後も、音楽活動に力を入れつつも、主演ドラマを次々と発表しますが、薬物問題でキャリアを棒に振ってしまいます。
wikiの情報によると、このドラマで、いしだ壱成が屋上から叫ぶシーンから、バラエティー番組「学校へ行こう!」の人気コーナーである「未成年の主張」が誕生したそうです。



多摩のロケ地

多摩のロケ地

スポンサーサイト

多摩のロケ地

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。